結婚式母親ドレスレンタル専門店のママズドレス

アクセサリーのマナー

『ネックレス・イヤリング』

ご婚礼の雰囲気や格にもよりますが、
お母様やミセスの方ですとパールは厳かですし
上品な雰囲気も漂って素敵です。
ポイントにダイヤストーンが施していても
大丈夫です。
あるいはパールとチェーンのアクセサリーや長めのパールとの重ねづけも素敵です。
程ほどに大人の上品さを目指して頂ければと思います。
イヤリングはネックレスと素材を合わせるとバランスがいいです。
重ねる・・・といえば、よく二連のパールがお祝い事にいいのか
悪いのか?というご質問をお聞きします。
現在では「幸せが重なる」という意味で付けていらっしゃいます。

『指輪について』

さすがに10本の指全部にする方はいらっしゃらないと思いますが、小振りなものなら1~2つ付けていただいても大丈夫です。
普段なかなか付ける機会の少ないご自身のエンゲージリングやネックレスとセットのものでもステキです。
宝石の色は特に制限はありませんが、多色使いはカジュアルになりがちなのでお気を付け下さい。
※アクセサリーのお手入れについてのブログがございますので
気になる方はコチラ

ウェディングマナーコンサルティング岡澤先生からアドバイス

岡澤先生からのアドバイスをご紹介予定!

岡澤先生からのワンポイントアドバイス

岡澤先生からのアドバイスをご紹介予定!